浦玉電飾工業


この度は、東北地方太平洋沖地震の震災の被害を受けた方並びにその関係者の方
心からお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。
発送に関しまして尚地震・津波の影響により、運送会社の配達が遅延する可能性がありますので
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。



LED看板、LEDサインプレートの事なら浦玉電飾工業にお任せ下さい。
豊富な経験と実績を積んだ弊社ならでわの表示板を全国へ発送します。


LEDキーホルダー
使用する表示板の素材はアクリルボード。
アクリル樹脂製の板。無色透明で、硬く、かつ耐候性にすぐれています。
透明性は樹脂中もっとも高く、かつ屈折率も大きい。
無機ガラスに比べ、強靭であり、安全性が高く、着色、加工も容易。
アクリル板は、高品質の国産品を使用、専門加工を行っています。

当社が開発した特殊発光表示板 は今までに無い光り方で情報を的確に表現します。
従来の発光プレートでは、発光ダイオードの光によって透明板を照らすものであるが
発光色は単色であることから色彩豊かな表現を行うことができないものでありました。
当社が開発した表示板はグラデーション、模様、中間色といった単純色に限られない表示内容を
形成することが出来る表示板です。
発光ダイオードの発光色に依存しない種々の色彩を使用することができます。
情報を表示する色を変えずに表示板の背景色のみを変える事に成功しました。


LED(発光ダイオード)の特徴
接合部に電流を流すと発光する特殊な半導体を利用した素子
従来は赤、橙、黄、緑が中心だったが、実用化が難しかった青色ダイオードも開発されてから流行りました
電気エネルギーが直接光エネルギーに変換されるので効率がよく、フィラメントを使った電球に比べると発光素子としての寿命は圧倒的に長いです

光元をLEDに変え看板やサインプレートの照明にすることで長寿命・水銀レス・省エネなど、環境への負荷を大幅に低減することが可能になります。
LEDサインが実現しました当店では、この優れたLEDに着目し積極的にお客様にお勧めすること
でお店や会社のイメージアップとともに地球温暖化問題にお役立て出来るよう推進しております。



彫刻技



LEDサインプレート
表示文字は全て彫刻になり点灯時にはLEDの点灯色のみで色を表現しています。
単色であるLEDの点灯であってもコントラスト表現が可能。
繊細なイラストや写真でも彫刻で表現してしまうのが浦玉電飾工業ならではの技術の特徴です。


LEDサインプレートTypeTwo
LED点灯時にメリハリのある色の表現が可能です。
今までは複数のLEDを使用すると点灯カラーが混ざってしまい色の表現力が落ちていました。
しかしLEDサインプレートTypeTwoでは2色以上の点灯表示カラーが可能です。
使用LEDにより多彩なカラー表現を可能としています。





協力会社一覧  


M・Kサポート
二次元加工・三次元MC加工・金属製作・機械加工全般
URL製作中


ジェイティビデオ(株)
ビデオ撮影・制作・プロフィールビデオ作成